Top > 

アラタ ~ALATA~

アラタ ~ALATA~

アラタ ~ALATA~

アラタ ~ALATA~ アラタ ~ALATA~

NEWS

  • 2017年7月7日、有楽町に新劇場オープン!

はじめに

今回、新たに生まれ変わるスタジオアルタが、有楽町に新たな劇場として開設するオルタナティブシアターのこけら落とし公演の演目が決定した。
~タイトルは「アラタ~ALATA~」~

外国人観光客を顧客ターゲットとするノンバーバル劇場を開幕するために、日本のトップクリエイターが集結した。

世界に向けて発信する作品の脚本を手がけるのは、スーパー歌舞伎をはじめ、国内の様々な大作舞台戯曲から小劇場の名品まで手掛ける【横内謙介】。せりふの無い物語を壮大な歴史ロマンとして描く。

演出には、常に国内有数のアーティストのエンターテイメントを手がけ、アイドル、ミュージシャン、宝塚スターから歌舞伎俳優まで幾多の日本のスターの舞台をプロデュースしてきた【岡村俊一】があたる。特殊映像、フライングなど、日本の最先端技術を盛り込んだ演出を披露する。

音楽には、全世界で2,000万以上DLされている音楽ゲームアプリ「Deemo」で最も人気のアーティストとしてその認知度を広め、今までにリリースしたCDアルバムは全てオリコンインディーズチャート1位を記録。YouTubeのチャンネル登録数は8万人を超え、ファンは日本、東南アジア諸国、欧米、欧州と全世界に及ぶ【Mili】を起用。クラシカルなサウンドを土台に、世界基準の音楽制作集団である。

ダンスアーティストとしては、幼少期にバレエを始め、2005年からジャズ、ヒップホップ、2008年からハウス、パンキング、ロッキング等、様々なスタイルの基礎を本格的に学び、また女優として映画、ドラマ舞台等多岐に渡る活動を経て表現の幅を広げ、2015年にストリートダンス生誕の地であるニューヨークに単身ダンス修行を敢行。帰国後は世界基準のダンス、コレオグラフにフォーカスし活動する【Elina】

チャンバラスペシャリストとして、日本を代表する大衆演劇の劇団朱雀にて、1歳半で初舞台を踏み、『劇団朱雀~All Japan Tour』をはじめ、『GOEMON』「つかこうへい作品」「劇団☆新感線」『あずみ戦国編』など数々の時代劇作品に出演し、現在、殺陣の分野ではスピード技術ともに日本一の【早乙女友貴】がその美しく激しい刀さばきを披露、力強い勇姿を見せる。

日本有数のクリエイターが集結し、ひとつの「アラタ」が生まれる。

オルタナティブシアター杮落とし公演「アラタ~ALATA~」にご期待下さい。


ものがたり

2020年人口一千万を越える巨大都市トーキョーに一人のサムライが現れた。
その名は「アラタ」
15XX年の戦国時代からタイムスリップしてきた勇ましい武将だ。
アラタは夜の銀座で、現代を生きる女「こころ」に出会う。
現代東京の常識を全く知らない「アラタ」と、古くさいことを嫌う「こころ」の東京珍道中が始まる。

「アラタ」は戦国大名の姫を守るために悪霊と戦い、呪いをかけられてこの時代に吹き飛ばされたのだ…。
そして、古代から追いかけてきた妖怪玉野尾が二人の行く手を阻む。
はたして「アラタ」は自分の時代に戻れるのか?
日本の古きよき時代のサムライの姿に、現代の東京の女の「こころ」は何を感じるのだろうか!?
タイムスリップチャンバラパフォーマンスショーが、今、はじまる!!

こころのサムライを見つけた!


スタッフプロフィール

作:横内謙介 Kensuke Yokouchi
横内謙介
1961年9月22日、東京生まれ。劇作家・演出家。劇団「扉座」主宰。
神奈川県立厚木高校在籍時、名義貸しで演劇部に入部。先輩に奢られ、つかこうへい事務所の「熱海殺人事件」を観て芝居に目覚める。処女作「山椒魚だぞ!」にて演劇コンクール全国大会出場。1982年、早稲田大学第一文学部在学時に、厚木高校演劇部員だった岡森諦、六角精児、法政二高の部員だった杉山良一らと劇団「善人会議」を旗揚げ。'93年「扉座」と改名、現在に至る。
劇団活動とともに、スーパー歌舞伎、ミュージカルなど、外部への作品提供多数。'92年、第36回岸田國士戯曲賞を『愚者には見えないラマンチャの王様の裸』で受賞。 '99年『新・三国志』で大谷賞を史上最年少で受賞。2015年スーパー歌舞伎II『ワンピース』で大谷賞を再び受賞。
演出:岡村俊一 Shunichi Okamura
岡村俊一
1962年1月19日生まれ。広島県出身。演出家・プロデューサー。
旧銀座セゾン劇場プロデューサーを経て、1991年演劇制作会社R・U・Pを設立。『飛龍伝』『蒲田行進曲』『つかこうへいダブルス』など数々の話題作をプロデュース。同時に演出家としても少年隊ミュージカル『PLAYZONE』、 劇団EXILE本公演を数多く手がけ、エンターテインメント作品の演出には定評がある。また日韓合作舞台劇『東亜悲恋』『あずみ』『何日君再来』『SAMURAI7』『女信長』『大江戸緋鳥808』『神州天馬侠』『レッドクリフ〜戦〜』『影武者独眼竜』『巴御前』『怪談・にせ皿屋敷』『AZUMI 幕末編』『あずみ戦国編』など、多彩な作品を発表。また、つかこうへいの追悼公演となった2010年『広島に原爆を落とす日』の演出、その後も『熱海殺人事件』『新・幕末純情伝』『飛龍伝21〜殺戮の秋〜』『いつも心に太陽を』『引退屋リリー』など数々の作品を上演し続けている。今年1月には『新・幕末純情伝』が世界遺産である沖縄・中城城跡にて上演された。
音楽:Mili
Mili
全世界で2,000万以上DLされている音楽ゲームアプリ「Deemo」で最も人気のアーティストとしてその認知度を広め、今までにリリースしたCDアルバムは全てオリコンインディーズチャート1位を記録。YouTubeのチャンネル登録数は8万人を超え、ファンは日本、東南アジア諸国、欧米、欧州と全世界に及ぶ。
クラシカルなサウンドを土台に、幅広い作曲を手掛けるコンポーザーYamato Kasai(G)天使の歌声を持つトリリンガル(3ヶ国語)ボーカリストmomocashew(モモカシュー)(Vo)実力派プレイヤーYukihito Mitomo(B)、Shoto Yoshida(Dr)
Miliの世界観を視覚的に表現するクリエイターAme Yamaguchi(Stylist, Art Director, Designer)、Ao Fujimori(Illustrator, Animator, Videographer)の6名からなる世界基準の音楽制作集団である。
ダンスクリエイター:Elina
Elina
世界的ダンスメッカである東京の第一線で活躍するストリートダンサー。幼少期にバレエを始め、2005年からジャズ、ヒップホップ、2008年からハウス、パンキング、ロッキング、ポッピング等、様々なスタイルの基礎を本格的に学ぶ。同時期にLDH所属アーティストとしてメディアでのキャリアをスタート。パフォーマーの枠だけでなく、女優として映画、ドラマ、舞台など多岐に渡る活動を経て表現の幅を広げる。2015年にストリートダンス生誕の地であるニューヨークに1年間の単身ダンス修行を敢行。帰国した現在は”Elina”名義でダンス、コレオグラフにフォーカスし活動中。メディア、アンダーグラウンドの双方から評価を受ける唯一の本格派フィメールダンサーとして認知されている。岡村俊一演出作品には過去8本出演し、今作が9本目。ニューヨーク帰国後の進化したダンサーElinaとしての真価に期待される。
チャンバラスペシャリスト:早乙女友貴
早乙女友貴
1996年5月14日生まれ。福岡県出身。父親が座長を務める大衆演劇の劇団朱雀にて、1歳半で初舞台を踏む。その後も『劇団朱雀 早乙女太一 〜All Japan Tour』をはじめ、全国の舞台に出演する。14年に行なわれた、つかこうへいダブルス『新・幕末純情伝』、『広島に原爆を落とす日』にてつか作品に初参加。岡村俊一演出作品には、早乙女太一特別公演『GOEMON』、『神州天馬侠』他、『大江戸緋鳥808』、『巴御前 女武者伝説』等、多数出演。また、ミュージカル『ドリームハイ』、『里見八犬伝』、劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『蒼の乱』、ベッド&メイキングス 野外劇『南の島に雪が降る』、『AZUMI 幕末編』、『TRUMP』、松組『刀舞鬼-KABUKI-』『あずみ 戦国編』等活動の場を広げている。その得意とする殺陣は荒々しくも多くの人を魅了し続けている。
「アラタ」オーディションファイナリスト:吉田美佳子
吉田美佳子
若手女優NO.1を目指す期待のNewフェイス。
日本の心を大切にしながら、演技、ダンス、アクションができる第一人者になるための努力を惜しまない魅力的なキャラクター。
様々な舞台出演のほか、天性の明るさにもかかわらず、映画「罪の余白」(2015年全国公開)では、陰のある主人公の娘役を、一般オーディションで勝ち取り、その演技力映画関係者から高い評価を受けた。

公演概要

「アラタ~ALATA~」
作:
横内謙介
演出:
岡村俊一
音楽:
Mili
ダンスクリエイター:
Elina
チャンバラスペシャリスト:
早乙女友貴
出演:
早乙女友貴
Elina
吉田美佳子
ほか (公演により出演者は変わりますので全公演出演は致しません)
■ 公演日程: 2017年 7月7日(金)~ロングラン公演
■ 料金(全席指定・税込): 8,000円
■ チケット販売受付開始: 2017年5月1日(月)より
■ チケット取扱い
オルチケオンライン:
https://www.alternative-theatre.jp/
チケットぴあ:
http://w.pia.jp/t/alata/ ※PC/スマートフォン共通
発売日特電:0570-02-9930 (5/1のみ・10:00~23:59/Pコード不要)
Pコード:561-280
5/2以降:0570-02-9999
セブンイレブン、チケットぴあ店舗(直接購入可能)
ローソンチケット:
http://l-tike.com/alata ※PC/スマートフォン共通
発売日特電:0570-084-635 (5/1のみ・10:00~23:59/Lコード不要)
Lコード:31920
0570-084-003
0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)
ローソン、ミニストップ店内端末「Loppi」(直接購入可能)
イープラス:
http://eplus.jp/alata/ ※PC/スマートフォン共通
ファミリーマート店内端末「Famiポート」(直接購入可能)
CNプレイガイド:
http://www.cnplayguide.com/alata/ ※PC/スマートフォン共通
0570-08-9999(オペレーター対応10:00~18:00)
ファミリーマート店内端末「Famiポート」(直接購入可能)
楽天チケット:
http://r-t.jp/alata
東京音協オンライン:
http://t-onkyo.co.jp/ 発売日以降座席選択:可能
■ タイムテーブル
【「アラタ~ALATA~」2017年7月、8月 公演スケジュール】
7月 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
14:00                                  
15:30                                
17:30                                        
19:00                        
8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
13:00                                          
16:30                    
20:00                                

◆お問い合わせ 東京音協 03-5774-3030 (平日11:00~17:30)

■主催:株式会社スタジオアルタ
■制作協力:アール・ユー・ピー

【オルタナティブシアターとは】

“日本のブロードウェイ”有楽町に専用劇場をオープン!
株式会社スタジオアルタは、有楽町マリオンの東映ルーブルが閉館後、使用されていないという情報を受け、2015年の爆買い現象を追い風に、インバウンド向けの演劇ができる多目的劇場に改装することが可能かを検討。2016年着工に至る。2017年、新たな劇場を「オルタナティブシアター」としてオープンいたします! 「オルタナティブ」とは、社名の由来である「ALTERNATIVE」。既存のものにとらわれないという言葉を体現しています。

”生まれ変わる”をテーマに。「共創エンターテインメント」をめざします
スタジオアルタは、これまでの番組制作やアルタビジョンの運用などの業務形態に、あらたなエンターテインメント・ビジネスおよびメディア事業を加え、さらなる「顧客接点の拡大と充実」を図ります。
我々は常に変化に応え、進化していく「人間」であること。もう一方で「普遍的なものを望む」こと。そして、決してひとりではなく、共に「進化」「深化」していくこと。皆さまのご支援あって再生できることを実践していきます。それこそが、スタジオアルタのめざす共創エンターテインメントです。

2020年に向け、訪日観光客数の増大に伴う「コト消費」需要を見込み、まずはこの「オルタナティブシアター」から、グローバルな人々に向け、東京のハイクラスなエンターテインメントを発信してまいります。

【オルタナティブシアター】http://www.alternative-theatre.jp
オルタナティブシアター
所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5番1号 有楽町センタービル7F
交通アクセス:
JR山手線「有楽町駅」 中央口・銀座口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」 D7出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」C4出口より徒歩1分
東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷駅」A0出口から直結

【企画概要】

2017年、にぎわいたつ有楽町の街にひとりのサムライ現る…!
この企画の発案として、日本には、訪日観光客向けのナイトライフエンターテインメントが少ないという実情を踏まえています。
海外の例として、欧米には、ブロードウェイ、シルクドソレイユ、ウエストエンド、ポリネシアンショー。韓国には、ナンタ劇場など…言葉が分からなくても通用するロングラン公演が多数存在。しかし、日本には、歌舞伎や人形浄瑠璃など古典劇は見られるものの、海外の人にとっては難しい内容となっているのです。

国内でもめずらしいノンバーバル・パフォーマンスをロングランで!
ターゲット顧客は、例えば、訪日の目的のひとつに「日本文化のコト消費」を持つような、文化に関心の高いグローバルな層です。演目内容はチープではないハイクラスなものを求められます。よって、短い時間ではなく、かつ時間に限りがある観光客でも観やすいように70分という時間設定にしました。観客を飽きさせない手法として、13のシークエンスを盛り込みます。
こけらおとしとなる本公演は、上記をベースとし、どんな人が観ても楽しめるよう、言葉にとらわれない、パフォーミングアーツです。海外からの方々をはじめ、国内のお客さまにも日本文化の良さを再発見していただけるような、新感覚で迫力あふれるエンターテインメント・コンテンツをご提供します。

「強きをくじき、弱きを助ける。」
舞台に登場する「サムライ」が訪れる現代のトーキョーは、まるで異国よりも遠い国。
そこで巻き起こる数々の「珍騒動」として、訪日観光客が「クレイジー!?」と感じる日本を描いていきます。
サムライは、現代の不思議な罠を切り抜けていきます。そんな中でも、心には武士道が熱く燃え続けているのです。

“生まれ変わる”スタジオアルタは、このストーリーを通じて「日本の魂」を演者に伝承。演者がパフォーマンスをしていくことで、失われつつある「日本のあるべき姿」「日本人の心」を観客へと伝えていきます。

体感を【オミヤゲ】に!!
インフラ面は、劇場独自のワイヤーフライングシステムと共に、映像技術を駆使した、壁面および天井LEDシステムなどを導入。迫力あふれるエンターテインメントを提供してまいります!
また、観客参加など体験型のコンテンツを演目に取り入れます。身体で感じ共感できるようなストーリー構成に、ヒップホップ、ジャズ、モダンバレエ、ブレイクダンスなどを配合させ、観客と一緒に舞台を創る。ワクワク感やドキドキ感をお持ち帰りしていただける「オミヤゲのような演出」をお届けします。

アラタなスタジオアルタが仕掛ける共創エンターテインメント
ご期待ください!!

※当サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。